カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2015【2月末発売】

1年に1冊刊行されている『カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2015』が今月末に発売されます。

今年はAdobe Creative Cloudの新機能に関する特集ページあります!!

————————————————————-

DTP2015_cover_sタイトル:カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2015
発売日:2015年2月25日
編者:ボーンデジタル 出版事業部
定価:3,800円+税
ISBN:978-4-86246-262-6
総ページ数:360(フルカラー)
発行・発売:株式会社 ボーンデジタル

内容紹介サイト:
http://www.borndigital.co.jp/book/5289.html

書籍販売サイト:
http://www.wgn.co.jp/store/dat/3321/
http://www.amazon.co.jp/dp/4862462626

 

著者:
生田 信一
板谷 成雄
上田 高弘 NPO著作権推進会議
大島 篤
小形 克宏
菊池 久恵 NPO著作権推進会議
郡司 秀明
佐藤 嘉宏
伊達 千代
直井 靖
西村 希美
古尾谷 眞人(株)シータス&ゼネラルプレス
丸山 邦朋
森嶋 良子
山口 海

 

内容:

*DTP&印刷スーパーしくみ事典とは?
本書はDTPで印刷物・デジタルコンテンツを作りたい、すべての人に役立つ図解事典です。

2000年「月刊誌 DTPWORLD」の別冊として誕生しました。印刷業界がDTPワークフローへの対応を進めていく中で、多くの専門学校、職業訓練校、大学での教科書採用を頂いてきました。印刷、出版、デザイン、広告の業界でも、新人研修や営業資料、実務を効率化するヒントとして利用され、最新の情報を届けるメディアとして歩んでまいりました。

見開き2ページで構成され、ある分野・機器のしくみや特徴を解説しています。パソコンやソフトウェアなどから、デザイン・センスなどのクリエイティブな要素、出力や製版などのテクノロジーまで、DTP&印刷に関する多くの事柄を網羅しています。また、活字や写植などのアナログ的な知識も掲載し、歴史的な経緯も併せて理解できます。

難しい用語があっても、すぐに理解ができるように、多くのページに関連項目を設けています。図版・写真にはキャプションを付け、専門家でなくとも理解できるように解説しました。

巻頭特集として、最新のハードウェア、ソフトウェアを活用している現場の声を取材し、導入のヒントとしてお読みいただけます。

 

*2015年のトピック
変化の著しい電子出版の業界動向を整理し、制作のヒントとしていただけます。バージョンがCCとなり、進化を続けるPhotoshop、Illustrator、InDesignの新機能の確認、DTP実務における、基本的な制作ノウハウも、最新の動向に合わせて見直しています。

Photoshop中面
*しくみ事典の使い方
パソコンとインターネット回線があれば、誰でも印刷物やデジタルコンテンツを制作できる時代となりました。
一方で、ソフトウェアが高機能化した分、これからDTPに取り組む方にとっては正解がわかりづらい状況が生まれています。
ソフトウェアの操作を覚えただけでは、イメージ通りの成果物を作るのは難しく、理想的なデータを仕上げるためのノウハウが無いままに作業を進めると、思わぬトラブルが発生してしまいます。印刷物が製造される工程を知り、行われていく作業をイメージすることで、トラブルの原因に近づき、解決の糸口をつかむことができるはずです。
また、人が情報を認識するしくみを理解することで、効率よく、デザインを進めることが可能でしょう。

各章の最後には製品ガイドを設けており、新製品・定番商品のガイドとしてもご利用できます。
印刷業の方、印刷機メーカーの営業の方には、取引先で行われている作業のイメージをつかめることで、商談に向かう前の知識習得に役立ちます。
オペレーターの方にとっては、自分の周辺工程のしくみ、用語を知ることで、トラブルの防止が可能となり、業務の効率化も図れるでしょう。

現場で必須のバイブルとして、ご活用下さい。
【目次】

  • 印刷物制作とDTP
  • ハードウェア
  • 電子出版とデバイス
  • カラーマネージメント
  • デジタル画像
  • 文字とフォント
  • 組版・レイアウト・デザイン
  • プリプレスワークフロー
  • カンプとプルーフ
  • デジタル印刷
  • 印刷
  • 製本/後加工
  • 印刷とエコロジー

【対象読者】

  • 印刷機メーカー
  • 印刷業者
  • DTPオペレーター
  • グラフィックデザイナー

————————————————————-

個人的な感想ですが、DTPや印刷に特化しているものの、
ハードウェアの歴史やOSの基礎知識、さらにカラーマネージメント、デジタル画像やビットマップ画像の基礎知識など、印刷以外でも役立ちそうな情報も掲載されています。

ご興味のある方はぜひワークスオンラインブックストアをご覧ください。